肉汁ギュッとソーセージ

画像


レシピブログさんのモニターです。

セージを頂いてからソーセージを作ってみたくて、作ってみたくて
テーマが『ワインと楽しむ大人の一皿』という事で
ココはナイフとホークでどうでしょう~♪

肉汁をギュッと閉じ込めた、ハーブ香るソーセージです。

肉汁ギュッとソーセージ

材料

合いひき肉・・・380g
炒めた玉ねぎ・・・1袋(100g)

(スパイスとハーブ)
あらびきガーリック・・・6振り
セージ・・・20振り
イタリアンハーブミックス…7振り

オリーブオイル・・・大さじ2
片栗粉・・・大さじ1と1/2

生春巻きの皮・・・12枚

オリーブオイル・・・揚げ焼き用に

ケチャップ・・・適量
洋風マスタード・・・適量

(付け合せ)
小松菜のコンソメ炒め
マッシュポテト(昨日作りました。)

作り方

合挽き肉に炒めた玉ねぎ・スパイス・オリーブオイル・片栗粉
全部ボールに入れて粘りが出るまでよく混ぜ込む。
*私はポリ袋に手を入れて混ぜ込みます。
画像

混ぜ込んだら、ジップロックに入れて空気を抜き
角を2.5センチくらい目安で切る。

生春巻きの皮
フライパンに人肌程度のぬるま湯
材料を混ぜ込んだジップロック
生春巻きの皮を置くカット板(まな板)
巻き終わりを置くお皿を用意↓
画像


生春巻きの皮の戻し方は私はこうしています。↓
フライパンに人肌程度のぬるま湯を用意、生春巻きの皮を一くぐりさせます
柔らかくさせてしまってからでは扱いにくくなります。一くぐりで丁度良い。

画像

カット板(まな板)の上に置いて具を出します。
画像

くるくると巻いて~
画像

12本出来ました。
画像

オリーブオイルで揚げ焼き
画像

肉汁がギュッと包まれてパサついていない
ハーブ香るソーセージの出来上がり。
画像


*セージなんて20振りも入れてしまいましたが
元々イタリアンハーブミックスの中にはオレガノ・バジル・セージ・パセリと入っていて
セージを強調してみました。香り良し。ソーセージに合いますし
今回のテーマ『ワインと楽しむ大人の一皿』になったと思います。

*パサつきを解消するため生春巻きの皮で巻く事にしました。
肉汁ギュッとソーセージです!!

ワインに合う料理レシピ
スパイスでお料理上手:ワインと楽しむ 大人の一皿 

今回頂いたスパイスです。ありがとうございました。

画像








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2013年11月13日 12:48
こんにちは^^
わぁ♪
これはこれは
めっちゃ美味しそうですね~
手作りウインナって、専用の器具と腸皮と・・・とハードル高いですが
生春巻きの皮で美味しく作れるのですね~
ボジョレーと一緒にいただきたいですねっ
2013年11月13日 17:18
そぉ~~セージだけに
セージ効いた!良いじゃん♪
生春巻の皮で巻巻~き
アイディアですね^^
ワインにソーセージ
合いますね!
なかみち
2013年11月14日 07:50
Jillさんへ
おはようございます!
なんちゃってウインナーですけどね!
ハーブが効いてて手作りに愛着がわきます。
生春巻きもの皮を使うのもアイデアですよね・・ボジョレ解禁もう直ぐですね!!
なかみち
2013年11月14日 07:55
はるこさんへ
おはようございます!
セージですもの~ソーセージでしょう??
ボジョレーもうすぐ解禁ですね!ハーブ効かせたからきっと合いますよね!!