我が家のきな粉餅

画像


子供が小さい頃、ばあちゃんが良く作ってくれました。
ばあちゃんはもっと形を餅にしてくれたんだけど・・・・

大分の郷土料理にやせうまっていうのがあるんです。
やせうまは小麦粉を平たく延ばしてうどんの様にしたものに
きな粉をまぶしたもの。作り方は↓の水の量を半分強にして
形成しやすくして作れば良いです。

何事も最後の一手間が面倒になってしまう私の作り方を載せます~
こうやると餅は柔らかいし、手が汚れないし、形はいびつだけど
凸凹にもきな粉がまぶされて美味しいと思うんですよ。
信玄餅風に黒蜜をかけるのも良いかも。

レシピブログさんのモニターです。


我が家のきな粉餅

材料

小麦粉・・・100g
水・・・100cc

きな粉・・・15g
砂糖・・・15g~20g
フルール・ド・セル(塩)・・・少々(親指と人差し指でつまんで)

作り方

① 小麦粉と水をスプーンで混ぜ
沸騰したお湯にスプーンで落とし入れて茹でます。

画像


② 浮いてきたら茹であがった証拠。網に上げて湯を切る。

③ きな粉・砂糖・フルール・ド・セルを混ぜ合わせたものに、②を入れて
まぶして出来あがり。



これって今考えるとかなり節約おやつ、しかも体に良い!
もちろん本当の餅でも良いし、上新粉・米粉・うどん・マカロニ・・
本当の餅の時は柔らかくした餅を湯通ししてまぶしてました。
コレもきな粉と砂糖だけでは物足りない。塩が決め手になります。


塩が決め手の料理レシピ
塩が決め手の料理レシピ









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2013年12月15日 08:24
わぉ~美味しそうです!
小麦粉餅!
静岡の安倍川餅が丁度
うどんの太いみたいなのにきな粉
やせうまは、それに似てるね~♪
餅よりカロリーが少なくって
馬が痩せる??って思った私!
塩が決め手♪
お砂糖だけじゃ物足りない
なかみち
2013年12月16日 09:35
はるこさんへ
おはようございます!
小さい頃こういうのばっかり食べてたから小麦粉好きなんでしょうねえ~静岡の安倍川餅に似てますか??しょう油入れたりするんですね(ちょっと調べました)~塩のかわりに醤油も有りですね!!所変われば、ちょっとずつ変わってるけど・・やっぱり似てて面白いですね!!