にんじんで顔を作るだけの、簡単ハロウィン鍋

久しぶりのレシピブログさんのモニターです。
フォトジェニック鍋を作ろうということで~

にんじんで顔を作るだけの、簡単ハロウィン鍋です。

画像


画像


材料 3~4人前

豚バラ・・・300g

白菜・・・1/4

エリンギ・・・3本くらい

もやし・・・1袋

豆腐・・・1/2丁

マロニー・・・適量

にんじん・・・顔のパーツ用

トップバリュのキムチ鍋つゆ・・・1袋

とろけるミックスチーズ・・・お好みで適量

★今日の〆は
 うどん・・・2玉
 ご飯・・・1杯分

作り方

① 材料を切る。

 白菜は、5センチ幅に切り、白い芯のところは縦に細切りに
 えりんぎは、縦に薄切り、もやしはそのまま、豆腐はとりやすい大きさに
 それぞれ切ります。

② にんじんを斜め薄切りにして、顔のパーツ用に準備。

③ 鍋に盛り付ける。

  顔を描きやすく白菜を真ん中に、その他を周りに鍋に盛り付けて
  最後ににんじんで顔になるようにおきます。

④ トップバリュのキムチ鍋つゆを回し入れます。

⑤ 蓋をして、火にかけ、肉に火が通ったら出来上がり。
 
 各自取り分けて、お好みでとろけるミックスチーズを入れて下さい。 
 辛さをやわらげ、奥深さが出てきます。やみつきになりますよ!

 〆には、うどんと、その後にご飯も入れました。


雨続きで寒く~、子供たちも揃って、久しぶりの鍋を楽しみました。

画像


フォトジェニック鍋の料理レシピ
フォトジェニック鍋の料理レシピ


鍋って、つゆを煮立ててから、野菜を入れてたのだけど

鍋に材料を盛り付けて、つゆも入れて準備しといて、揃ったら火にかける。
これは、目からうろこでした。
全然この方法で問題がない。そういわれてみれば、コンビニの鍋だって
火にかければ、鍋が出来るじゃないか

出汁を取るところから始めるのなら別ですが
お手軽な鍋つゆを使うなら、これからは、こうします。



画像



レシピブログさん、ありがとうございました!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

Jill
2016年09月20日 13:55
こんにちは!
かわいい♪
お鍋でハロウィン気分が味わえちゃうなんて(^^♪
ニンジンでお顔を作るって、簡単なのにインパクト大ですね!
偶然!わが家も昨晩今季初鍋でした♪
具を盛り付けてからつゆを入れればきれいに仕上がりますね~
なんとなく、お肉は沸騰してるスープにいれなくちゃ!って思いこんでいるんですが^^;
言われてみれば、コンビニなどで売っている鍋って、そうですね!
なかみち
2016年09月21日 09:14
Jillさんへ
おはようございます!
インパクトありですよね!
子供が小学校に入るくらいまでなら
喜んでくれそう♪うちはもう、ハロウィンにしたんだ。ふ~~~~んって感じでしたがwwまっそれもまた良しとしましょう♪
当たり前だと思ってた作り方も
視点を変えて
作り方が違うとまた新鮮でした。
これから鍋の準備は、火にかければOKのところまでしといてもいいんだと、子供相手なら、全然問題がない。新しい発見でした。